抗がん剤使用のメリットとデメリットについて

診断の結果、落ち着いて判断するために考えておきたいこと

病名は「ガン」と告知され怖気づかない人はいるのでしょうか

闘病中、力尽きてしまう前に!

抗がん剤の副作用は、限らず、身体に関する痛みなどは体験者でなければわからないのでしょうね。
体質や投薬の種類にもよるのでしょうが、抗がん剤の副作用により、頭髪が抜け落ちて嘔吐したりするのを聞いたり見たりしている人も多いのではないでしょうか。乳がんを経験した人も私の直接の知人や友人だけでも3人います。
ある人は、治療中は頭髪は抜け落ち、抗がん剤の治療を終えて頭髪も伸びてきていますが、どうも痛々しいと思ってしますのは、私の矜持が狭いせいでしょうか。幸いにもみじ現在は抗がん剤の治療を終え頭髪も元に戻りつつあります。しかし、副作用でなくなる場合もあると。
抗がん剤の治療をしないで、病気の進行を遅らせるという選択は、今の私にはできないですね。

闘病生活を見つめていられるか

大事に想う人の闘病生活を支えるには、親近者の応援は欠かせないように思えます。
しかし、応援者として大切な人が抗がん剤の副作用で苦しむ姿を見ることができますか。
個人差により、副作用が少ない人もいるだろうけど、皆無ではないように思えます。嘔吐や頭髪が抜け落ちる姿を見ることができますか。
抗がん剤での治療をしないと余命が短いと宣告されると、どうしても治療をして楽しい暮らしを続けたいと願うのは、自然なことではないでしょうか。しかし、それも、笑顔で会話ができてことの話。繰り返し嘔吐する姿を見るのは本人も辛いのですが、見ている方も辛いですね。そして、その先には必ず完治するという保証もないのですからね。完治を目指してはいても医者は断言しないですからね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る